たけうちんぐ最新情報


⬛︎ たけうちんぐ/竹内道宏と申します。ライターと映像作家をやっております。 プロフィールはこちらをご覧ください。
⬛︎ 文章・撮影などのご依頼・ご相談はこちらのメールアドレスまでお気軽にお問合せください。takeuching0912@gmail.com
⬛︎ YouTubeチャンネルはこちら→たけうちんぐチャンネル/Twitterアカウントはこちら→

2011年6月3日金曜日

バンドじゃないもん!@下北沢GARDEN

バンドじゃないもん!が下北沢GARDENに戻ってきた。

ロリータ18号によるイベントで、この日は大槻ケンヂとも共演。向井秀徳、でんぱ組.incときて、いきなりこの対バン。前回のGARDENでのライブと違い、ステージ中央には劒樹人の姿はない。アストロホールでのMCでみさこ曰く「天に召された」ということで、これからはみさことかっちゃんの2人でステージに立つ覚悟が垣間見えた。大袈裟に言うと。

「みさこだよ!」「かっちゃんだよ!」
t.A.T.uの曲を登場SEに、元気いっぱいに飛び跳ねて登場する2人。ガーリーなファッションでぴょんぴょんジャンプしながらドラムセットに向かい、「よろしくお願いしまーす!」と挨拶すると「バンドじゃないもん!ポポポポーーン!」という声と共に威勢よくドラムを叩き始める2人。
『バンもん!のテーマ』からスタート。冒頭、みさこのボーカルがなぜか聞こえないというトラブルに見舞われながらも、途中から復帰。スモークにたかれたステージの中で歌いながら叩く女子2人。あまり歌うことに慣れてないからか、時折声が上ずったりするところが逆にチャームポイントに。それを許せてしまうのは、2人のゆるい雰囲気が原因だ。
途中、ドラムセットから立ち上がってマイクを掴み、みさことかっちゃんが喋り始める。
「メーデー、メーデー、未確認の生命体を発見しました!」「こちらかっちゃん。生命体とのコンタクトをはかります!」
いきなり電波丸出しの内容で、コンタクトをはかってくる。「皆さん、"バンバンバン"と言ったら"バンドじゃないもーん!"と叫んでください」とコール&レスポンスを促し、前回のアストロホールのアイドルの現場ほどではないが、客席はゆるーく盛り上がる。

「今日で3回目のライブになります、バンド・バンドじゃないもんでーす!」
みさこが挨拶すると「かわいいーっ!」という男性客の声援。「今日は憧れの大先輩、ロリータ18号さんのライブにお誘いを頂き、ちょっとずつ緊張は抜けていってるのですが、今日はよろしくお願いしまーす!」と緊張気味にみさこが言い、『ショコラ・ラブ』『愛の世界』を2曲続けて披露。

「はぁ~」と緊張を吐き出すようにため息をもらす、みさことかっちゃん。
「ここらへんで、お話タイムをしますか」とかっちゃんが言い、ロリータ18号にまつわるかっちゃんトークへ。高校生の頃にドラムのTO-BUを見かけて驚き、声もかけられずにいたという。そんな人と共演できて感無量の様子。
「じゃあ次の曲いきますか」と落ち着いた口調で続けるかっちゃんだが、突然「『32th』レッツゴー!」とノリノリで大声で叫び、「ぱひぱひーー!」とみさこ。急なテンションの様変わりに笑いがこぼれる会場。
天に召されたという劒樹人をテーマにした曲であるが、後半のドラム対決は劒樹人と関係はなさそうだ。相変わらず真剣な面持ちで互いのドラミングを見つめ合い、妙な緊張感がステージに漂う。

またも「はぁ~」と声をもらし、「あっちゅー間に時は過ぎていきますね~」とのほほんとみさこ。
今度はみさこによるロリータ18号にまつわるトーク。天に召された男性メンバーのうちの1人がよく行く焼肉屋でドラムのTO-BUを見かけたという話。「若干、確信を持ててないらしいんですけど」って。

最後は『歌うMUSIC』。「歌う、」とかっちゃんが言い、「MUSIC」を二人で一緒に。
歌い終わると毎回恒例、2人がステージ中央に立って挨拶。「バンドじゃ!」「ないもん!でした」と、それぞれのポーズを決め、ひょこひょこと小走りでステージを去っていく。「かわいいー!」と男女問わず歓声が響きながら、ライブは終了。
バンドじゃないもん!らしい、ゆるゆるなMC。だけど、ドラムを叩いているときは指一本触れさせないわよ!といった緊張感まで漂わせるライブでした。

バンドじゃないもん!【32th(パヒパヒ☆)】2011/6/3 下北沢GARDEN

0 件のコメント:

コメントを投稿