たけうちんぐ最新情報


⬛︎ たけうちんぐ/竹内道宏と申します。ライターと映像作家をやっております。 プロフィールはこちらをご覧ください。
⬛︎ 文章・撮影などのご依頼・ご相談はこちらのメールアドレスまでお気軽にお問合せください。takeuching0912@gmail.com
⬛︎ YouTubeチャンネルはこちら→たけうちんぐチャンネル/Twitterアカウントはこちら→

2011年5月28日土曜日

神聖かまってちゃん@ROCKS TOKYO2011

東京の江東区・若洲公園で行なわれた野外ロックフェスティバル『ROCKS TOKYO2011』に神聖かまってちゃんが出演。

今回、配信は主催者側から禁止されていた。それでも楽屋はギリギリ大丈夫ということで、会場近くの楽屋で暗闇の中で配信をする神聖かまってちゃんの姿が。毛皮のマリーズのボーカル・志摩遼平やこのフェスの主催者・鹿野淳氏なども配信に登場。『MUSICA』について「バンプ(・オブ・チキン)ばっか表紙にしてんじゃねーかよ!」と言うの子さんに対し、「神聖かまってちゃんの表紙のやつも結構売れたんだよ!」と反論する鹿野さん。出演者と主催者との会話、ノリが最高だ。

神聖かまってちゃんはBAYSIDE STAGEで17時20分に登場。当日は雨。雨だからか、時間ギリギリに到着しようという考えがいけなかった。電車がなぜか運休、そして会場の最寄り駅の新木場からの直通バスが大幅に遅れており、17時10分頃にバスに乗るという大惨事。タクシーという手段も考えたけど、仕方ないと諦める。
17時25分くらいに着いたROCKS TOKYO。広い会場ではあるが、道に迷うことはない。遠くから「死にたいなー」という悲鳴が聞こえるのだ。その声が鳴る方向に歩いていけば問題ない。そういうことを歌っている人は地球上にあの人しかいないので、「死にたいなー」の出所を辿っていくと、やはり神聖かまってちゃんがいた。

すでに『天使じゃ地上じゃちっそく死』が演奏されていた。近くで観ていた小さな男の子が「何歌ってんのかわかんないよー」と親に笑いながら言っていた。分からないほうがいいだろう。
「僕ら、次の曲で終わりだぜ」
到着していきなり、の子の発言。途中から観ることになったので、信じてしまった。周囲の笑い声に安心した。ネタか。「ほんとなの?サクサクいってますよ」とちばぎん。「ハワイでやったときは3曲くらいで終わったよな」との子が言うので、ちばぎんが「ハワイではやったことないです」と即座につっこむ。

セットリストをちゃんと考えてきたというの子。「まあね、毎回考えたってセットリスト通りにはいかないしね」とmono。行き当たりばったりな神聖かまってちゃんのライブであるが、フェスではちゃんと時間を守らなければならない。またもや味噌汁をステージドリンクにしているの子は、今日も調子が良さそうだ。
雨が降り続けている。会場では傘をさすことが禁じられているため、誰もささない。なぜか雨合羽を忘れてきた僕は、濡れながら神聖かまってちゃんのライブを観る。何か悲しいことでもあった人みたいだ。

mono「こんな雨の中でロックってどうなんだろうね」
の子「ロックとかポップとか関係ない。ただお前らが今日ここで盛り上がってくれればいい。それだけ!」
ドラム「パシャーン!」
の子「とりあえずいくぜ!」

いつも思うが、の子がキメセリフのようなことを喋ったらみさこがシンバルをパシャーン!と鳴らすのがなんだか和む。ということで、ファンでなくても会場にいる人ほとんど知ってそうな『ロックンロールは鳴り止まないっ』の最初のピアノが鳴り始める。
過去にありとあらゆる感動的なシーンを目撃してきた。そんなときにはいつもこの曲が鳴っており、気持ちを高ぶらせていたように思う。この日も、雨で、野外で。音が拡散していたけども、本当に鳴り止んでいなかった。雨は止んでほしかった。
「死ぬ前なんてどうでもいいんだよ!今こそここで!鳴り止まねえっ!!…鳴り止まねえじゃねぇっ…」
最後、「鳴り止まない」を「鳴り止まねえ」と言ってしまったことをなぜか恥じているの子。今まで細かいことを気にせずにやってきた感満載だったのに、なぜかこんなどうでもいいことが気になっている。「家で鏡見て練習したのにな…」と落ち込んでいる様子に、会場には笑いが。

みさこ「さっき、リハ直後にトイレ行ったんですよ。普段あんまりいい石鹸を使ってないんですがキレイ キレイが置いてあったんです。キレイ キレイで手を洗ったらすごいサラサラになって、スティックがどんどん吹っ飛ぶんですけど」
の子「どうでもいいから話を変えるわ」
この一連の話のぶった切り感が爽快だったが、その後も痛快すぎる。
「レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのライブでは湯気が立ったんだぜ?湯気があると思ったら、白いカッパじゃねえか。だからもっと俺は湯気が立つくらいまでやるぜ!もっと弾けるような曲を今からやります!てことでバラードいきます。チューニングするね」
この落ち方がたまらない。そして『ぺんてる』。まさかのバラードだったのか。
「俺の見えてる景色が幻想的だ…昔いた、白装束の、何だっけ?ポアする、じゃない。プロミスじゃない。なんでもいいや」
野外で聴くのは初めての『ぺんてる』は相変わらず、最初のギターのジャーーン!が気持ちいい。

珍しくそのまま間髪入れず『いかれたNEET』の演奏が始まり、「せーーーい、ほう!」とコール&レスポンス。「お前ら言えよ!俺が恥ずかしいだろ!」と笑顔のの子。「フェスは楽しいな。マジで」と楽しそうにギターを弾いている。
『いかれたNEET』の最後はいつも狂暴。ピアノとベースだけになり、しっとりとした曲調なのにいつもの子がギターを振り回す。今回も当然、フェスだけあって大規模に動き、最終的にギターを振り回しながらステージから落下。一気にオレンジ色の服を着た警備の人たちに取り囲まれ、ステージに戻される。
白い服が土まみれになっていた。それを見て、近くで観ていた小さな男の子が「うんこみたい」と言った。
「ステージでこれやろうと思ってたんだよ。それが今できて、個人的に今、満足」
嬉しそうに語るの子。

「鹿野さんが一時間半やらしてくれるって言ったからさ、さっき」との子が言うと、ステージ脇にいた鹿野淳が手を横に振って否定。「お言葉に甘えて1時間半やります」と、相変わらず主催者泣かせの脅迫だ。
「次は成井さんというヘルパー、介護ヘルパーがいるんで」と成井さんをの子が紹介。「すごい、フェスで、現時点で、5曲。前人未到の…」と。初めてサマーソニックに出た日と比べると、恐ろしいくらいにスムーズに演奏している。
「早くやるよ!クラムボン来ちゃうよー!」
珍しくの子が早く曲をやるように促し、成井幹子のサポートバイオリンが加わった『ちりとり』の演奏へ。
最後の語りがまたグッとくるものだった。
「26年間経っても、残ってるんだよこのやろー!!このやろーなんて言ってすみません。あなたもそうですよね。ずっと積もり積もったものを、僕はただ単に、ここに叩きつけるだけです」
一度謝っているけど、それがまたよかった。

「時間なんか関係ねえ。ユニコーンとか、奥田民生とか、勝てるか。そういうことはどうでもいい。勝つ勝たないとか。ただ単にここに叩きつけるだけ。俺はやるぜ!!」
最後は『あるてぃめっとレイザー!』。大盛り上がり。「血統書つきのお嬢様です」の「です」の部分だけをmonoがコーラスしていたのが謎だったが、白い雨合羽姿の人たちがタテノリで盛り上がり、ステージ上もバッタバタと色んなものがなぎ倒されていて凄い。
最後は「あるてぃめっとレイザー!!」と何度も叫び続ける。曲が終わると、オレンジ色の服を着た警備の人たちが一斉にの子に歩み寄り、ステージ脇へと連れ出す。まるで捕獲された宇宙人のようだった。の子がアップロードした曲のタイトル『大島宇宙人』とはこのことだったのか。

ライブ後、客席を見ると湯気が立っていた。本当に立っていた。周囲の人たちが「湯気www」と爆笑していた。レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのようなライブだったということか。
神聖かまってちゃんは、どうでもいい奇跡を色々と見せてくれる。雨に濡れていることを忘れる瞬間がたくさんあった。放射能、大丈夫だろうか。
この後に同じステージに出演するクラムボンのメンバーが、ツイッターで神聖かまってちゃんとともに撮った写真を公開していた。フェスならではの出来事だ。

後でライブを最初から観ていた人から聞くと、1曲目は雨だからか『ベイビーレイニーデイリー』で、リハーサルで何曲か演奏し、しかも即興曲も演奏したという。ROCKS TOKYOについての歌で、「雨が降れば親父にも会わなくて済む 僕は雨が大好きさ」といった曲。気になる。電車とバスを恨む前に、自分自身がもっと早めに外に出ればよかったと後悔。
とはいえ、やっぱり雨の中は辛い。この日は珍しいくらいの豪雨だった。ユニコーンを観ようと会場を移動していたら、神聖かまってちゃんと同じ時間に別のステージで出演していたSEBASTIAN Xのベース・飯田くんにバッタリ会う。「神聖かまってちゃんどうでした?僕、用事があったんで観れなかったんですよー」といい感じの皮肉を言っていた。
クラムボンもサカナクションも観たかったけど雨の中で風邪をひいてサカナヘックション!となるかも知れなかったので、ユニコーンを観た後は会場をあとにした。
それにしても雨の中で『ベイビーレイニーデイリー』、聴きたかったな。

2011年5月28日 ROCKS TOKYO2011
(リハーサル)
いくつになったら
白いたまご
即興曲
〈セットリスト〉
1、ベイビーレイニーデイリー
2、天使じゃ地上じゃちっそく死
3、ロックンロールは鳴り止まないっ
4、ぺんてる
5、いかれたNEET
6、ちりとり
7、あるてぃめっとレイザー!

0 件のコメント:

コメントを投稿