たけうちんぐ最新情報


⬛︎ たけうちんぐ/竹内道宏と申します。ライターと映像作家をやっております。 プロフィールはこちらをご覧ください。
⬛︎ 文章・撮影などのご依頼・ご相談はこちらのメールアドレスまでお気軽にお問合せください。takeuching0912@gmail.com
⬛︎ YouTubeチャンネルはこちら→たけうちんぐチャンネル/Twitterアカウントはこちら→

2010年5月4日火曜日

芯にまつわるエトセトラ




最近、トイレットペーパーの芯を集めています。
このようにもうすぐボウリングができるくらいです。
この世にこれほどまで悲しい存在があっていいのだろうかと思います。
今、学校や職場でいじめに遭っている人も、
「芯よりはマシ」と思えば
きっと乗り越えられるのではないかと思います。





それに芯にはこのようなことが書かれています。
『毎度ありがとうございます』と。
感謝の気持ちを決して忘れていないのです。
僕もこの言葉を読んだときは感動しました。
芯はくるくる回りながらずっとこんなことを考えていたんだなと、
巻き終わって初めて気付く優しさがあるんだと思いました。


思えば巻き終わった芯にこのような言葉が書かれてあるのは、
とてもいいことです。
では、ほかに書かれていれば嬉しい言葉とは何なのか。
と当然考えてしまいますが、僕はやはり、





こう書かれていればとても嬉しいと思います。
『もう一本プレゼント』ということなのでしょう。
まさにアイスの気分であり、駄菓子屋の気分、
少年心を忘れていない言葉だと思います。
これ以外にも同じ駄菓子屋という意味で、





この場合もとても嬉しくなります。
『チョコバット』を彷彿とさせてくれるので、
もう一本チョコバットを食べられる喜びに浸れます。
しかし、『チョコ』という部分で
トイレットペーパーとの関連性を考えると、
難色を示す人も多いと思います。

だから、この話は水に流しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿